日曜日 2019年春

【アニメ】進撃の巨人Season3(Part.2)第50話を無料動画で観る

投稿日:

「進撃の巨人Season3(Part.2)第50話」を見逃した方に、無料で視聴する方法をお伝えします。

「進撃の巨人Season3(Part.2)」あらすじ

百年の長きに渡り人類と外の世界を隔ててきた壁。 その壁の向こうには見たことのない世界が広がっているという。 炎の水、氷の大地、砂の雪原……。 本の中に書かれた言葉は、 少年の探究心をかき立てるものばかりだった。 やがて時が過ぎ、壁が巨人によって壊された現在、 人類は一歩ずつ世界の真実へと近づこうとしている。 巨人の正体は何なのか? 何故、壁の中に巨人が埋まっていたのか? 巨人化したエレン・イェーガーが持つ「座標」の力とは? そして、ヒストリア・レイスはこの世界の何を知るのか? エレンら104期兵を加え、新たな体制となったリヴァイ班。 行動を開始した彼らの前に、最強最悪の敵が立ち塞がる。

50話「はじまりの街」

夜陰に乗じてウォール・マリアをめざす調査兵団。
深い眠りにつく巨人の横を通り抜ける一同の中で、エレンはひとり呼吸を乱していた。
「もしも奪還作戦に失敗したら?」「自分は人類を救えるのか?」
――震えるエレンに声をかけたアルミンは、エレンとこれまでのことを振り返る……。

制作スタッフ「進撃の巨人Season3(Part.2) 第50話」

原作:諫山 創(別冊少年マガジン連載/講談社)
総監督:荒木哲郎
監督:肥塚正史
シリーズ構成:小林靖子
キャラクターデザイン:浅野恭司
総作画監督:浅野恭司、門脇 聡
助監督:田中洋之
アクション作画監督:今井有文、世良悠子、胡拓磨
美術設定:谷内優穂、藤井一志
巨人設定:千葉崇明
プロップデザイン:胡拓磨
色彩設計:橋本 賢
美術監督:吉原俊一郎
3DCG監督:廣住茂徳
3DCGプロデューサー:籔田修平
撮影監督:山田和弘
編集:肥田 文
音響監督:三間雅文
音楽:澤野弘之
音響効果:倉橋静男
音響制作:テクノサウンド
アニメーション制作:WIT STUDIO

声優「進撃の巨人Season3(Part.2) 第50話」

(エレン・イェーガー):梶裕貴
(ミカサ・アッカーマン):石川由依
(アルミン・アルレルト):井上麻里奈
(コニー・スプリンガー):下野紘
(サシャ・ブラウス):小林ゆう
(クリスタ・レンズ):三上枝織
(ジャン・キルシュタイン):谷山紀章
(ライナー・ブラウン):細谷佳正
(ベルトルト・フーバー):橋詰知久
(ハンジ・ゾエ):朴璐美
(エルヴィン・スミス):小野大輔
(リヴァイ):神谷浩史
(ケニー・アッカーマン):山路和弘
(ロッド・レイス):屋良有作

月額制動画見放題配信サービスを利用しよう

インターネット回線を利用して、スマホやタブレット、PCやテレビなど場所を選ばずに視聴可能な、月額制動画見放題のアプリに登録するのをおすすめします。

月額制動画見放題配信サービス会社によっては、アプリ内でダウンロード可能◎

ダウンロードしておけばインターネット回線を使わなくても観れるため、通勤途中や防水対策をしてお風呂場などで視聴できます。

「進撃の巨人Season3(Part.2)第50話」を無料で観るならdアニメ

進撃の巨人Season3(Part.2)第50話を安心して無料で視聴したい方は、dアニメという月額制動画見放題配信サービスをご紹介します。

無料動画配信dアニメをおすすめする理由

まず月額400円というコスパの良さから始まり、昔の懐かしいアニメ動画から新作アニメ動画の配信作品数が多いことが挙げられます。

アニメ作品数が2700作品以上とアニメ動画配信チャンネルとしてはNo.1の実績を誇るアニメ動画タイトル数です。

アニメ動画だけではなく2.5次元ミュージカルやアニメソングのPVもあるので、いわゆる『アニメヲタク』にはたまらなく魅力的なアニメ動画配信チャンネルになっています。

dアニメの料金

31日間の無料期間あり!

ひとまずどんなサービスがあるのか試してみたい方に、入会しやすいサービスとなっています。

それ以降は月額400円(+税)と、他社の月額制見放題動画配信サービスが1000円前後が多い中、圧倒的な安さを誇ります。

作品数が多いにも関わらずこの値段は、圧倒的な安さを誇ります。

dアニメのメリット

・マルチデバイスで利用が可能です

スマートフォンやパソコン、TVでも!

その時の場所や用途によって使い分けることができるので通勤中のお供に、

仕事の休憩時間に、家族とゆっくり大画面で見ることもできます

・ユーザー参加型のイベントなども定期的に開催!

なんとdアニメストアではアニメを見ながらツイッターや投票などの様々な企画されているので、1人ではなくみんなでアニメを見ているような感覚になります

・ダウンロード機能を使えば電波の届かないところでもいつでもどこでも
見たいアニメ動画を見ることができます!

・オープニングスキップ機能

痒いところに手が届く。オープニングをスキップしてくれる機能があります!

連続でアニメ動画を見たい方にオススメ機能です。

放送スケジュール

NHK総合:2019年4月28日より放送

今回お伝えした内容をまとめると

✓「進撃の巨人Season3(Part.2)第50話」を観るなら、月額制動画見放題配信サービスのdアニメがおすすめ

✓アニメ作品数が2700作品以上とアニメ動画配信チャンネルとしてはNo.1

でした。


-日曜日, 2019年春

Copyright© 無料で動画アニメを観よう , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.